神戸・相楽園のつつじ遊山&北野町へぶ~らり

つつじが見ごろということで、神戸の「相楽園」へ。   (明治末期に造られた池泉回遊式の庭園と重要文化財を保存) 都心のつつじ。兵庫県庁も近い。背景にビル街も。 色鮮やかなつつじ。うまく撮れたかな。 「舟屋形」(重要文化財)を背景に。 敷地内に異人館「ハッサム邸」(イギリス系・明治時代のもの)。  保存されている室内の模様。(当時の雰囲気や嗜好を感じて) …

続きを読む

神戸の岡本梅林へぶらり 

神戸の岡本梅林は昔から大変有名な梅林。 散歩がてらにその都度、立ち寄りますが、開花は今一つで 美観にはまだまだです。 下に「動画のテスト」でこの梅林を撮りました。  youtubeにアップしてこのブログに掲載です。 あまりよい見栄えではありませんが、取り敢えずはアップ できました。 ・・・・動画は削除(データーが重いので)・・・ 梅林の写真です。   ぼんやりと背景にあ…

続きを読む

神戸南京町 春節祭にぶらり

寒いですね。よく冷えてます。 神戸の元町(もとまち)の近くに中華街の「南京町」があります。 中国の旧暦の元日(23日)を迎え、ここではそのお正月行事である 「春節祭」が盛大にお祝いされます。(1週間)。 およそ25年ほど前から毎年開催されており、結構、有名です。 神戸市の「地域無形民族文化財」のようです。 平日ですけど賑わっております。 スナップを撮ってみました。 下の写…

続きを読む

「平清盛」ゆかりの地にぶらり

今、人気の「平清盛」へぶらりぶらり。 三ノ宮から地下鉄で「中央市場」で下車。少し北へ歩くと[能福寺] があります。 1180年に福原京の遷都にともない、「清盛が出家したお寺」です。 当時は神戸の福原(ふくわら)に都があったのです。(未完の都の ようです)。 驚きましたが、おおきな兵庫大仏が建立されています。 この大仏は、直接には、清盛とは関係ありません。 しかし、奈良の大仏、…

続きを読む

神戸港ハーバーランドへぶらり

新春の港風情は如何に? 元町から港方面のメリケンパークから歩く。 途上に「震災メモリアルパーク」がある。 震災で破壊された波止場をそのまま保存されている。 今年であれから17年くらい経つ。 数組の若いカップルがそれを背景にして、カメラを構えて います。当然 昔には見られない光景。 よく幸せな神戸に落ち着いたものだ、と思った。 写真(下の)は保存されている壊れた波止場…

続きを読む

新年の初日の出撮りへぶらり

あけましておめでとうございます。 赤羽「からく」の皆様・ご常連様、本年もよろしく お願いいたします。 写真は神戸のホテルオークラの正月飾り。 ゆっくり楽しみます。 「初日の出」は確か一度も経験していない、写真に撮るなども 経験がありませんので朝早くに出かけました。 神戸には北にはすぐに六甲山あり南にはすぐに海があります。 初日の出を山から臨むか、海辺から臨むか うー…

続きを読む

「神戸ルミナリエ」にぶらり

ルミナリエというのは、16世紀のヨーロッパ発祥で、 光を効果的に構築物に表現した芸術のようです。 「神戸ルミナリエ」は阪神大震災の犠牲者への鎮魂 の送り火、復興再生への希望の光として表現されて いるようです。 12月1日から12日まで開催されます。 数十万個の電気照明の光の回廊が夜空に浮かびます。   (大変に巨大なイルミネーションです。) 神戸の元町(もとまち)から…

続きを読む