黄昏のメリケンパーク&日本丸

神戸へのお出かけの帰りはほぼ夕刻。 日暮れのイイ感じの空気感でした。 帆船の日本丸を見に、再度にメリケンパークへ足を運ぶ    後方は海上都市ポートアイランド 天候が崩れるようなので京都へ行こうかどうか 考え中。 はい、それではまたの機会に。

続きを読む

神戸・須磨離宮公園へぶ~らり

紫陽花が見ごろということで須磨離宮公園へお出かけ。 緑濃い広大な敷地と海が眼下に広がります。 欧風庭園の様式です。 四季の草花と樹木がいっぱい。 レストハウスの湧水が流れ、噴水の列を成し、大噴水へ。  バラが周辺に植えられ高貴な雰囲気です。   花菖蒲、風でゆれてる。 紫陽花、曇が晴れてきて多少の光があたっているところ。 なかなか花のドラマ…

続きを読む

淡路島の福良へぶ~らり

淡路島の南端、福良の温泉へ。 四国にかかる鳴門大橋を遠景にして撮る。  夕刻近く、曇天のなか雲が小さく開き、カーテンを  広げるように日が海に差し込んだ。    (幻想的であったが・・・見えるかな~)  落日、鳴門の海峡が赤い。  ジグソーパズルのように見えた、周辺の田畑の景観。  風力発電のプロペラが回る福良港。  生活感ある釣り船が走る。  …

続きを読む

東京スカイツリーにぶ~らりぶらり

東京スカイツリーへ行きました。 建設中に一度、見物しましたが、今は大変な様変わりです。 日暮れ、曇り空の浅草・吾妻橋周辺に来ました。 カップルやカメラを持った人で賑わっています。 ここからはスカイツリーがイイ角度で見えます。 アサヒビールのランドマークもあって見栄えがします。 吾妻橋付近・隅田川 川沿いのスカイツリー 左手の東武線の電車線路の付近からのスカイツリー …

続きを読む

京都・宇治の世界遺産・・・平等院&宇治上神社へぶ~らり

そろそろ紫陽花を撮ろうと出かけたが、まだ咲き始めの 模様なのでもう少し待つことにした。 そして、宇治の世界遺産、平等院と宇治上神社へ。 京都駅から奈良線に乗り換え、20分足らずで宇治駅。 駅前からは平等院への道は徒歩で、左右の商店など 宇治のお茶の香り・お茶屋など眺めながら散策。 宇治川が見えますが、流れが速いですね。 宇治川の「宇治橋」から上流の景観。 …

続きを読む

「神戸まつり」にぶ~らり

神戸まつりに何十年ぶりかと思うが、出かけてみました。 子供の頃、電飾された市電が走り、「ミス神戸」が沿道の 観客に手を振っていたのを思い出しました。 現在は神戸三ノ宮の市役所前のフラワー通りをダンスなど パレードもあり市民のフェスティバルとしてのお祭りになって いるようです。 大変な混雑で、人、人 でした。 写真は、・・・踊る人・撮る人・語る人・・・ 若さいっぱい!! …

続きを読む

京都の嵐山へぶ~らり

京都駅で山陰線に乗り換え、嵐山(あらしやま)へ。   ・・・桂川にかかる渡月橋の周辺全域をひとまとめに嵐山と      称されている     史跡・名勝に指定され世界遺産・天龍寺がある。・・・ JR嵯峨嵐山駅を降りるとすぐにトロッコ列車の嵯峨駅。 タイミング良く指定席があった。 新緑の保津川を眼下にした渓谷美を堪能。 写真は「嵯峨野トロッコ列車」  保津川の渓谷…トロ…

続きを読む

神戸・相楽園のつつじ遊山&北野町へぶ~らり

つつじが見ごろということで、神戸の「相楽園」へ。   (明治末期に造られた池泉回遊式の庭園と重要文化財を保存) 都心のつつじ。兵庫県庁も近い。背景にビル街も。 色鮮やかなつつじ。うまく撮れたかな。 「舟屋形」(重要文化財)を背景に。 敷地内に異人館「ハッサム邸」(イギリス系・明治時代のもの)。  保存されている室内の模様。(当時の雰囲気や嗜好を感じて) …

続きを読む

チョイと東京へ、そして京都の大徳寺、大仙院へぶ~らり

一か月振りに所用で東京へ行きました。 新幹線の車窓の景観には、富士山などいくつか楽しみがある。 時折に気になっていたのが一瞬の通過だが、浜名湖の景観。 車窓から、撮ってみました。浜名湖。(画質が粗いが)    いつもの赤羽のビジネスホテルに宿泊。  上階から「赤羽駅のレール」をスナップ。   「雨のバス乗り場」。 いろいろとご用を済ませ、赤羽駅近くの料理…

続きを読む

京都へ・・三千院&宝泉院・・ぶ~らり

京都は大原の里、三千院へ。 京都駅から地下鉄に乗り換え終点(国際会館前)まで行き、 それからタクシーで約20分ほど。 山中の大変静寂な里にあります。格別な隠れ里。 「三千院」の門前には御食事処・お土産屋が並ぶ。 景観は損なわれずにいい雰囲気。 「御殿門」が城壁のように立ってます。 (三千院はかつて皇族が住職を務める格式高い門跡寺院とされる。) 御殿門の桜・・・少々…

続きを読む

京都へ・・竜安寺と仁和寺・・ぶ~らり

さすがにお花見シーズン。京都駅は大変な混雑。 そろそろ満開近し。 先週に荒れた天候でしたが、大丈夫の様です。 竜安寺(りょうあんじ)と仁和寺(にんなじ)の桜 をゆっくりとカメラに撮ります。 動画は竜安寺の有名な石庭です。桜も見えます。 東西25m、南北10mの庭に白砂を敷きつめ15個の 石が置かれています。(1500年ごろに造られた模様)       (動画は削除・・・デ…

続きを読む

川越の喜多院へぶらり と

東京へチョイと所用で出かけました。 新幹線の中で、アイパッドで検索などしていると 車窓から富士山です。 晴れてます。雲ひとつありません。 素晴らしい富士山です。 (動画を削除・・・データーが重いので) 東京では赤羽の料理屋「からく」で呑みます。 あすは時間が許せば川越へ行こうかと思いながら。 川越駅とショッピング街は大変な人出です。 先に喜多院へ急ぎます…

続きを読む

神戸の岡本梅林へぶらり 

神戸の岡本梅林は昔から大変有名な梅林。 散歩がてらにその都度、立ち寄りますが、開花は今一つで 美観にはまだまだです。 下に「動画のテスト」でこの梅林を撮りました。  youtubeにアップしてこのブログに掲載です。 あまりよい見栄えではありませんが、取り敢えずはアップ できました。 ・・・・動画は削除(データーが重いので)・・・ 梅林の写真です。   ぼんやりと背景にあ…

続きを読む

京都の二条城へぶらり

京都へは小一時間。少し遠い散歩。 「二条城」は4百年に亘り日本国歴史の語りあるところ。 勿論、国宝で世界遺産。    (詳細はネットで御照会願う) 何度か京都に足を運ぶが、駅は大変な混雑。 若い外国人のバックパック族もよく目立つ。 二条城ではやはりあでやかな和服姿もよくみかける。 国宝の「二の丸御殿」の門。  (内部は撮影禁止) 「天守閣の跡」から撮る「本丸御殿…

続きを読む

Kyoto Imperial Palace (京都御所)へ ぶらり

電車に乗り、外を眺めたら大阪付近から雨になった。 しょうがないな、と独り言。 IPATをみながらぶつぶつ。 京都駅に着いてエスカレーターで改札方面へ行く。 途中、お客が左側に乗っているのに気がつく。 東京と同じ習慣かなと、つまらないことを考える。  (大阪では右、ニューヨークも右と聞いたことがある) やはり雨が降っている。が、小降りだ。 京都タワーを横目に北へ歩く。 少し…

続きを読む

ちょいと水族園にぶらり

水の中の生き物は、撮るには周辺は暗いし、動きは速すぎる。 (勿論、フラッシュなどは厳禁。) 感度を高くし、露出補正をプラスし、シャッタースピードを速く 設定して撮ります。 ラッコ、愛嬌があります。  頬を両手で挟んでいます。その次は脚の毛づくろい。 アマゾンの巨大魚ピラルク。 でか!という感じなので適当な距離になるのを待つ) 宇宙空間UFO(くらげ)、…

続きを読む

梅 探索 ぶらりと

ご近所の梅園へ。 この寒さでは、開花はまだまだです。 ほとんどの木々は、小さなつぼみですね。 いい感じで開花を待っているように。 こちらは、もうすぐ開くよ の自己主張。 梅の傍にスイセン、いくつか咲かせていました。 近くの温室に色鮮やかな花が?。(名称 不明です) 帰宅途上に川があります。立ち寄りました。 大変美しく整備されて何年か…

続きを読む

彦根城 (滋賀県)へぶら~り

ここ数日に、雪のお天気予報が多くなりました。 お城の雪景色を撮ろうと、彦根城へ。 大昔の学生の頃に一度行ったきりでした。 ゆっくり一泊での写真研修&ひとり手酌会。 JR新快速で彦根まで2時間かかりません。 車窓からは、一つ手前の駅から雪景色が目立つ。 彦根城は駅から徒歩10分くらいで駅から見えてます。 ですが街中は積雪はありません。残雪が少し。 彦根城は国宝です。姫路…

続きを読む

富士山 新幹線車窓から ぶらりとパチリ

東京へ所用で行きました。 その帰り路のことです。いいお天気でした。 雲一つなかった。 よしよしこれはいける!と。 新幹線の車窓から、富士山を撮るに再再の挑戦。 結果、撮れましたが、やはり、ちょっと反省ですね。 (どうも新幹線の方がカメラシャッターより速い) 車窓からは本当に素晴らしい富士山でした。 カメラの連写音で、前席にいた外人客が気がついて 携帯で同じく写していました。 …

続きを読む

神戸南京町 春節祭にぶらり

寒いですね。よく冷えてます。 神戸の元町(もとまち)の近くに中華街の「南京町」があります。 中国の旧暦の元日(23日)を迎え、ここではそのお正月行事である 「春節祭」が盛大にお祝いされます。(1週間)。 およそ25年ほど前から毎年開催されており、結構、有名です。 神戸市の「地域無形民族文化財」のようです。 平日ですけど賑わっております。 スナップを撮ってみました。 下の写…

続きを読む

「平清盛」ゆかりの地にぶらり

今、人気の「平清盛」へぶらりぶらり。 三ノ宮から地下鉄で「中央市場」で下車。少し北へ歩くと[能福寺] があります。 1180年に福原京の遷都にともない、「清盛が出家したお寺」です。 当時は神戸の福原(ふくわら)に都があったのです。(未完の都の ようです)。 驚きましたが、おおきな兵庫大仏が建立されています。 この大仏は、直接には、清盛とは関係ありません。 しかし、奈良の大仏、…

続きを読む

神戸港ハーバーランドへぶらり

新春の港風情は如何に? 元町から港方面のメリケンパークから歩く。 途上に「震災メモリアルパーク」がある。 震災で破壊された波止場をそのまま保存されている。 今年であれから17年くらい経つ。 数組の若いカップルがそれを背景にして、カメラを構えて います。当然 昔には見られない光景。 よく幸せな神戸に落ち着いたものだ、と思った。 写真(下の)は保存されている壊れた波止場…

続きを読む

新年の初日の出撮りへぶらり

あけましておめでとうございます。 赤羽「からく」の皆様・ご常連様、本年もよろしく お願いいたします。 写真は神戸のホテルオークラの正月飾り。 ゆっくり楽しみます。 「初日の出」は確か一度も経験していない、写真に撮るなども 経験がありませんので朝早くに出かけました。 神戸には北にはすぐに六甲山あり南にはすぐに海があります。 初日の出を山から臨むか、海辺から臨むか うー…

続きを読む

小石川後楽園~水戸黄門のお庭~へ ぶらり

長く東京で暮らしたが小石川後楽園の庭園に行くことも なかった。 今回、東京へお出かけの機会があったので立ち寄ってみた。 さすがに特別名勝・史跡となった大名庭園、なにか史的な景観 と日常から離れた空間は一種の癒しを感じます。 「晩秋」というより「残秋の存在感ある紅葉」を感じて撮ったつもりです。 池で遊ぶ水鳥です。 次いで都庁の展…

続きを読む

「神戸ルミナリエ」にぶらり

ルミナリエというのは、16世紀のヨーロッパ発祥で、 光を効果的に構築物に表現した芸術のようです。 「神戸ルミナリエ」は阪神大震災の犠牲者への鎮魂 の送り火、復興再生への希望の光として表現されて いるようです。 12月1日から12日まで開催されます。 数十万個の電気照明の光の回廊が夜空に浮かびます。   (大変に巨大なイルミネーションです。) 神戸の元町(もとまち)から…

続きを読む

京都、清水寺へぶらり と

しばらく(いや何年振りか)京都をあるいていない。 紅葉がみごろ、で、京都駅から近い清水寺へ向かったが、 観光バスでの混雑はびっくり。門前の清水坂を上りつつ。 正面の仁王門とその奧の三重の塔 三重の塔の右手に回ると絵になる紅葉(一面にあるわけではない) その塔の左手にもみじが光っていたので近づいてパチリ。 次に本堂の周辺の紅葉です。 周りには中国人の観光客が多く何組か…

続きを読む

有馬温泉へぶらり

有馬の紅葉がようやく見ごろらしい、ということで お散歩。自宅から1時間あればゆっくり行けます。 有馬温泉は日本書紀にも記述があるようで、その後、太閤秀吉 、千利休とも深いつながりがあると紹介されています。 紅葉は瑞宝寺公園が名所です。秀吉のお気に入りのお庭で あったようです。 有馬温泉の中心地から北へ坂を上ると紅葉に囲まれた山門 があります。 紅葉と黄葉です。(ぐ…

続きを読む