上野動物園にぶらり

長年に東京で暮らしましたが、上野動物園には今回、
初めて入場。 いい天気。
 
たくさんの来場者・人で歩きづらい。パンダ舎は長蛇の列。
スーツに黒かばんで歩く人(私)は他には見当たらない(笑い)。 

猿山のお猿。ふっくらした毛並み。
最近の映画・猿の惑星の主人公を思い出した。

お猿さんの目線を撮る・・・動き回るなかで生活が見えそう。
  たぶんファミリーでしょう。しかし、うつむいて憂鬱・・・・・。
  猿語で「上を向こうよ、また いいことあるさ。」
画像

「なに、なに、ほら、あれ」いっせいに横をむく子猿の視線の先は?
画像

反対に眺める親子猿。微妙な距離、右端は「気にしない」。
(なるほど、人間にもいるよ、そのタイプ)。
画像

「むむ!」子猿がにらむ。
  (ご愛嬌あります。拡大したがわかりづらいかも)
画像

違った種類のお猿さん。
  手に持つ葉っぱをじっと見て、なに、なに 食べれる?。
画像

派手な踊り子のスナップ・ フラミンゴ。
画像

動物園のなかに五重塔がありましたので、記念にパチリ。
画像

はい終わり また今度。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック