神戸の庭園にぶらり

秋がすぐに、といういいお天気でした。
さぁー今日も特訓という感じで愛用のカメラ片手
にお出かけです。
神戸にはいくつか歴史ある庭園があります。
神戸元町の山側に相楽園、須磨には離宮公園。
久方ぶりの神戸名庭園発見でした。

相楽園・・・三田藩士・小寺泰次郎の邸で
   明治末期に完成。日本の名勝地となる。
   樹齢500年のくすの木があり、池泉回遊式
   の日本庭園とされる。
写真
池を囲み木々が季節を奏でます。あと一歩の紅葉に焦点を合わせました。
画像


須磨離宮公園・・・戦災で焼失するなどの経緯があり、
1967年に神戸市に下賜されたとある。
西洋式庭園と紹介されている。

写真 大噴水がすばらしい。
画像

中ほどに噴水の列です。手前に高いテラスがあり上から撮ってます。
画像

本格的な秋が楽しみです。もみじ道です(まだ緑ですが)。
画像


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック